FC2ブログ

音携闊歩

音楽をより楽しむための個人的見解。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
DoCoMoは制限がauより多い、というイメージだったのですが、FOMAケータイは着モーション(着うた)登録がauよりも比較的簡単です。着モーションを作成する手順も、登録ファイルを作成するものラク!!着モーション登録だけを見たら、DoCoMoに乗り換えたくなるくらい。
今回はFOMA900i/901i/700iで登録できる手順を紹介します。

-FOMA自作着うた登録-
■流れ
①音声ファイル(もしくは動画付音声ファイル)をMPEG-4に変換
②バイナリエディタで登録可能ファイルに書換
③WebにUP → ダウンロード → 登録
です。各機種それぞれ制限等ありますが、900i以降に登録可能ファイル作成ということで、80kbs/16kHz/300kb以下で作成します。

■必要なもの:
QuickTimePro
バイナリエディタ

①音源をQuickTimeProで開きます。

②「書出し(Ctr+E)」をクリックし、「ムービーから3G」を選択、オプションをクリックし、以下の設定をします。
・ファイルフォーマット 3GPP(Mobile MP4)
・オーディオ AAC-LC
・データレート 80kbs
・チャンネル ステレオ
・出力のサンプルレート 16.000kHz
ファイルサイズは300kb以下に収まるようにします(700i/901iは500kbでも可)。

③OKをクリックして「保存」します。

④できあがった3gpファイルをバイナリエディタで開きます。文字列「dcmd」を探しておきます。

⑤ファイルサイズ(右クリック→プロパティ)を調べて以下のように書き換えます。
・偶数 dcmd以下2バイト目を「0E」(64 63 6D 64 00 00 → 64 63 6D 64 00 0E)
・奇数 dcmd以下2バイト目を「0A」(64 63 6D 64 00 00 → 64 63 6D 64 00 0A)
(奇数のとき「0A」で登録不可の場合は「0C」)

⑥保存 → WebにUP → ダウンロード → 着信登録

公式ではビットレート80kbs以下、サンプリングレート16kHz以下となっていますが、機種によってはもっと高音質で再生できるものもあります。901iや700iは320kbs/48kHzが標準となっているようです。④⑤の手順ですが、自動でバイナリを書き換えてくれるツールがありました(着もと:http://home.owari.ne.jp/~kyamaba/pc/FOMAHP/7673.zip)。
DoCoMoは楽しそうだな~☆

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://keitaimusic.blog6.fc2.com/tb.php/24-0e6b5353

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。